オカムラのオフィスチェアFinoraを購入した(レビュー)

まずはワークチェア追加後の作業環境を

オカムラ椅子
オカムラ椅子

ちょー最高です

本当は高回転で目が回ってるようなの撮りたい気もしたが簡略化した


これで在宅勤務も捗るわ…!

(在宅勤務は終わってしまったがな…!!!)

レビュー

フィノラ(Finora)はワークチェアの中では最近(2018/11)に出たのもあり、使用感書いてる人が少ないです。
https://kojiyanagi.com/office-chair-okamura-finora/
自分が見た中ではここくらいかな

  • 座り心地がよい、姿勢が良くなる
  • かっこいい
    • 車のリアを彷彿とさせるカスタムパネルが最高
  • 仰々しくない。豊富なカラバリ、選べる白ベース
    •  作業場がキッチンなので、溶け込んでほしい
  • 調整が直感的にしやすい
    • 高さ、リクライニング、リクライニングの強さ、リクライニングの固定、アジャストアームの4D、座の前後
  • リクライニング感が良い
    • 特に最大に下げたときの息抜き出てきてる感が良い
  • 座面にメッシュが選べるので、蒸れやすい私にも優しい。
  • これに特化したわけではないですが、肘置き、ヘッドレストはあったほうがいい。楽になる。
  • コンセプト↓がとても良い

Emotion
車のリアを彷彿とさせるカスタムパネルはデザインのアクセントに。 高級感溢れるメッキ調や、艶やかな光沢を放つブラックとホワイトから、インテリアや好みにあわせて自由にセレクト。

Design / デザイン
OKAMURA × ITALDESIGN
時代と共に進化を遂げてきたシーティングの機能とデザイン。
オカムラはイタルデザインと共に多様化する現代の働く場にフィットするタスクシーティングについて改めて考えました。
イタルデザインはイタリア・トリノに本社をおく世界的屈指のデザインファームです。1981年に設立されたインダストリアルデザイン部門は、今もなお業界を牽引し続けています。

https://www.okamura.co.jp/product/seating/finora/
コンセプトより

その他試したチェアの感想

  • アーロンチェアは調整がしにくいのと、公式でヘッドレスト付が無い、カラバリが微妙
  • オカムラのバロン、コンテッサはデザインで比べると少しフィノラ優勢
  • エルゴヒューマンはデザインがタイプではない
  • その他はデザイン、リクライニング感と調整ができる量、調整のしやすさで対象外に。

以下購入までの色々を書いていきます。少々長いですが、参考になれば

経緯

昨今の事情の影響で今の現場は以下の対応となりました。 準備期間(緊急事態宣言発令直後):1週間の自宅学習+打ち合わせ週3日6時間の時...


にも書いたのですが、在宅環境整えようかなと。

そもそも私のPC環境は以下のような推移です

高専時代 オタク感満載だしごちゃごちゃしてるが
・ニトリのガラスデスク
・キャスト付のイス
・デスクトップパソコン
・27インチモニター

就職後(社員寮)

  • 上記からごちゃごちゃ感やスピーカーとかなくなったけど同じ

転職後(シェアハウス転々のためミニマムに)

  • Macbook Air11インチ(2015) ※前述のジャンク
    • のみ

2020引越し後

  • 机(キッチンに設置)
  • キッチン用のイス
  • Macbook Air11インチ(2015) ※前述のジャンク

ワークチェア購入後〜納品前

  • モニターBenQ22インチ。大したものではない
  • モニターアーム ERGOTRON 45-241-026

高専時代に使っていた、モニター27やガラスデスクも引越し時実家に戻したのであるのですが、スペース的に微妙かなと持ち込みませんでした。

「自宅待機の順応に向けて」のブログを書いた時点では、「買ったほうがいいかな〜」くらいのノリでしたが、
kosen10sにてpuhitakuが「椅子は買ったほうがいいぞ〜」とのことで

まずは家具屋行ってみるかと

ワークチェア選び

行った家具屋にはオカムラとエルゴヒューマンしか無かったのですが、フィノラに惚れました。はい

Emotion
車のリアを彷彿とさせるカスタムパネルはデザインのアクセントに。 高級感溢れるメッキ調や、艶やかな光沢を放つブラックとホワイトから、インテリアや好みにあわせて自由にセレクト。
Design / デザイン

OKAMURA × ITALDESIGN
時代と共に進化を遂げてきたシーティングの機能とデザイン。
オカムラはイタルデザインと共に多様化する現代の働く場にフィットするタスクシーティングについて改めて考えました。
イタルデザインはイタリア・トリノに本社をおく世界的屈指のデザインファームです。1981年に設立されたインダストリアルデザイン部門は、今もなお業界を牽引し続けています。

https://www.okamura.co.jp/product/seating/finora/
コンセプトより

レビューにも書きましたが、お店にもこんな説明があり、こんなコンセプト読んだら心奪われてしまうわ!!!

価格もミドルバック(背中が標準の高さのやつ)なら10万ちょいで買えて手軽!
(後にエクストラハイバックで16万のモデル買うのですが…)

デザインもゴツくなくキッチンに置いても溶け込みそう。カラバリや白ベースを選べるのも良い。買うならパートナーの好みも聞きつつセージ(青っぽいやつ)かなと

家へ帰り、他の椅子も調べたりして知識を補充しました。

心はある程度決まりましたが、高い買い物だけあってヘッドレスト付、アーム付にするかとか迷いがあったため、決断するために新宿の大塚家具
(必要急務の外出です。非常事態宣言中でしたが、時差出社してるし…)
バーチャルで見れるサービスもあるようです
https://www.idc-otsuka.jp/item/from_item/workchair.html

色々と見ましたがやっぱりこれだなと。
受注生産なので納期が3週間ほどなのがネックです。
エクストラハイバック、アジャストアーム付で16万ちょい。
尚、ヤフーショッピングで買いました。楽天も同じくらい。
(数日後の5/15に買えば5k分くらいポイント入ったのを後々知りました。薄々そんな気もしましたが早く注文したかったし、見なかったことに)
大塚家具も同じ値段ですが、ポイント付与の分差が出てしまう。。

副業の経費(一括償却資産)として計上します。

納期は想定より早かったです。40日かかるというのも聞いてたので
注文後納期が確定する10日間くらい落ち着かなかった…
5/12注文で6/6納品

納期確定後含め、この1ヶ月弱がどんなに待ち遠しかったことか。。。

そして最初に書いた環境が整い、現在フィノラに座りながら、ブログを記載しています。

おわりに

是非イスを買おうとしている人は家具屋でお試しください。
せっかく買うなら長く使えるしそれなりに奮発しても良いと思います!!!
カラーバリエーション多い椅子は受注生産のため納期が結構かかり、もっと早く買えばよかった。。と後悔したりもしますw

今後在宅環境充実のために買うなら

  • ノートPCの冷却装置
    •  モニターに出力するとそこそこ熱が上がる
  • 湾曲モニター
  • 机?

とか考えてます!それでは〜